大阪でも一般的になってきた二重手術で目元をワンランクアップさせる

目を閉じる女性
頬に手を当てる女性

大阪で話題の二重手術の特徴と費用について

芸能人のようなくっきりとした二重まぶたに憧れて二重手術をしたいと思っている女性も多くいます。し…

くわしく見る ▶

笑う女性

大阪で受けたい二重手術の注意点

芸能人を見ていると大きな二重の目で非常に魅力的なものです。このようなクリッとした二重の目に憧れ…

くわしく見る ▶

鏡を見る女性

大阪にクリニックでは二重手術の種類には何がありますか?

二重手術というと今は気軽に受ける方が多くなってきましたが、一言で二重手術といっても大きく分けて…

くわしく見る ▶

大阪で受けたい二重手術の注意点

笑う女性

芸能人を見ていると大きな二重の目で非常に魅力的なものです。このようなクリッとした二重の目に憧れて二重手術をしたいと考える女性も多いのではないでしょうか。しかし、雑誌や広告に載っている成功例だけを見ていると実際に手術すると思ったようにならなかったときのショックは非常に大きいです。そのため、二重手術の方法毎に注意点を理解した上で実際の手術を受けるべきです。
まず、二重手術には「埋没法」と「切開法」があります。「埋没法」はまぶたの上を手術用の糸で縫合することにより二重のラインを形成します。しかし、糸で縫合しているだけなので、時間が経過するとそれが緩んできてしまいます。そのため、二重のラインが微妙に変化し、最終的にはその二重ラインが消えてしまいます。
一方の「切開法」はまぶたの上をメスで切開して二重ラインを形成します。そのため、手術直後は腫れや痛みが伴います。そして確実なアフターフォローを行なわないとその傷が残ってしまうことがあります。また、片目づつした手術を行なえないので、どうしても他人にその手術が分かってしまうことになります。このようにそれぞれの手術方法によって注意点がありますので、手術前に理解しておかなければなりません。