大阪でも一般的になってきた二重手術で目元をワンランクアップさせる

目を閉じる女性
頬に手を当てる女性

大阪で話題の二重手術の特徴と費用について

芸能人のようなくっきりとした二重まぶたに憧れて二重手術をしたいと思っている女性も多くいます。し…

くわしく見る ▶

笑う女性

大阪で受けたい二重手術の注意点

芸能人を見ていると大きな二重の目で非常に魅力的なものです。このようなクリッとした二重の目に憧れ…

くわしく見る ▶

鏡を見る女性

大阪にクリニックでは二重手術の種類には何がありますか?

二重手術というと今は気軽に受ける方が多くなってきましたが、一言で二重手術といっても大きく分けて…

くわしく見る ▶

大阪で話題の二重手術の特徴と費用について

頬に手を当てる女性

芸能人のようなくっきりとした二重まぶたに憧れて二重手術をしたいと思っている女性も多くいます。しかし、実際に二重手術を受ける前にどのような手術方法があり、費用や特徴を把握しなければ、手術後のトラブルにつながってしまいます。よって、ここでは基本的な二重手術の概要をご説明します。まず、二重手術には「埋没法」と「切開法」と大きく2つの方法があり、それぞれ費用や特徴が異なります。
まず一つ目の方法である「埋没法」は比較的簡易に実施できる手法でプチ整形という言葉で表現されることもある整形手術です。この手法はまぶたの上を手術用の特殊な糸で縫合することによる二重まぶたを形成します。切開などを行わないため、痛みや腫れが少なく、術後すぐに通常の生活に戻ることができます。費用は10万円以下で実施可能です。
一方の、「切開法」はまぶたの脂肪をメスで切開して二重を形成する手術です。仕上がりは非常にきれいで長持ちするのが特徴ですが、メスで切開するため、術後の腫れや痛みが伴います。よって、基本的には片方づつの手術になります。また、費用も30万円程度が一般的であるため、プチ整形とはいえない手術です。こういったことを理解したうえで、二重手術を検討してみてください。